歯科医院

学校歯科検診でむし歯といわれて

いで歯科医院

 学校歯科検診でむし歯があるので治療をしましょうという手紙をもらいました。定期的に検診に通っているのにどうしてむし歯が出来たのですか?と保護者の方に質問を受けます。
 むし歯を見落としていることもありますが多くの場合はむし歯の進行程度が軽度で経過を見ているところを学校検診でチェックされています。歯の溝が黒くなっていると治療の必要があるのではないかと心配になると思います。むし歯の治療はむし歯の部分だけでなく周りの健康な歯の部分も必要最低限削る必要があります。進行が軽度で健康な歯の部分を削り取る量が多くなる場合、むし歯の進行が早くないと思われる場合は経過を見ます。
 学校歯科検診では児童が定期検診に通院しているかどうかは分かりませんのでむし歯が疑われる場合は歯科医院にて診査してもらうように手紙を書くようにしています。もし学校から検診結果でむし歯があるとの手紙が届きましたら、かかりつけ医を受診して再度むし歯のチェックを受けていただければと思います。

お問い合わせは 047-340-3718 info@ide-shika.com

関連記事

  1. お布団のお手入れ目安は?
  2. あっ!そうだったんだ米知識

おすすめ記事

  1. 2021年6月11日(639号)
  2. お手頃?休日の旅 東金線完全乗車&廃線紀行!
  3. ENJOYサークル
  4. 石碑めぐり 214
  5. UKIUKIウォッチング

最新号

  1. 2021年6月11日(639号)
PAGE TOP