注目記事

UKIUKI松戸ウォーカー

時を刻むお手伝い~
創業110年・スズキ時計店

2020年7月24日号 第618号

 松戸駅が誕生したのが明治29年。それから14年後の明治43年創業ですから、今年で110年目を迎える老舗時計店です。現在の店主は三代目で、職人歴はなんと60年を超えるそうです。国産・輸入品を問わず各種の時計修理、電池交換、バンド交換を中心に後を継いでいる息子さんとお店を切り盛りしています。
 お店の中央に鎮座する歴史を感じる無垢材の大きな置時計、壁面に所狭しと並ぶ掛け時計の数々。一見、雑然としているように見えますが、確かな技術で顧客の相談や要望に応えてくれる雰囲気が漂っています。一世紀に亘って地元で築きあげてきた信頼の証でしょう。近県への出張修理も可能なようです。
 皆さんもこちらのお店を顔の見える“かかりつけ医”のつもりで、大切に保管している想い出の時計に命を吹き込んであげてはいかがでしょうか。眠っていた時計が再び時を刻む瞬間、そこからまた新たな歴史が始まります。(ルビイ)※電池交換だけなら約5分。電池交換や修理費用の詳細はホームページで。
https://www.suzuya-tokei.com/

住所松戸市本町15-3
電話TEL047-362-3716
営業時間9:00~20:00
定休日火曜日

関連記事

  1. 石碑めぐり 238
  2. ENJOYサークル
  3. バナナジュース専門店 おおみやバナナ
  4. 神社・仏閣めぐり 5 
  5. 石碑めぐり 235
  6. 石碑めぐり 234
  7. ウキウキ松戸ウォーカー
  8. 今日のお花は何の花?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2022年12月2日(675号)
  2. 石碑めぐり 244
  3. 松戸にかかる橋
  4. 神社・仏閣めぐり 6 
  5. 今日のお花は何の花?

おすすめ記事

2022年12月2日(675号)

2022年12月2日(675号)【今号掲載の記事】■1面特集:松戸にか…

最新号

  1. 2022年12月2日(675号)
PAGE TOP