注目記事

UKIUKIウォッチング

柔らかくて美味しい「牛シャリアピン・ステーキ」

2022年3月11日号 第657号

 1936年オペラ歌手シャリアピン氏から「歯痛なので柔らかいステーキ」と要望され、帝国ホテルの筒井料理長が調理した柔らかくて美味しいステーキです。
《作り方》
①厚さ約15㎜牛肉 ランプステーキ(約150g)を叩いて1・5倍に伸ばしてから、元のサイズに戻します。
②擦りおろし玉ねぎ45gを肉全体に塗り1時間付け込みます。
③玉ねぎを取り除き、サラダ油15㏄とバター20gで片面を3分焼き、表面に赤い肉汁が出て来たら返 します。   
④水を15㏄加え、ふたをして2分蒸焼き、澄んだ肉汁が出てきたら塩・胡椒を振り、厚さ5㎜にそぎ切りします。
◎シャリアピン ソース
(玉葱みじん切り45gをバター10gで透明感が出るまで炒め、調味料「醤油15㏄、酢10㏄、酒10㏄、みりん15㏄、砂糖5g、おろしにんにく5g、塩・胡椒少量」を加え6~8分煮詰め、片栗粉でとろみをつけ牛肉にかけます)
◎添え物
(フライドポテト、ブロッコリー、フライエッグ、人参、インゲン、スパゲッティ)を加熱調理して出来上がり。
尚、牛モモ肉、豚肉や鶏肉でも美味しく頂けますよ。
(お富さん)

関連記事

  1. 石碑めぐり 213
  2. 石碑めぐり 222
  3. 神社・仏閣めぐり 4
  4. ウキウキ松戸ウォーカー
  5. UKIUKIウォッチング
  6. UKIUKIウォッチング
  7. UKIUKI松戸ウォーカー
  8. UKIUKI編集室

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2024年4月5日(707号)
  2. 松戸界隈の幕末動乱
  3. ENJOYサークル
  4. UKIUKIウォッチング
  5. 旧水戸街道を歩く! 小金宿~取手宿手前編

おすすめ記事

2024年4月5日(707号)

2024年4月5日(707号)【今号掲載の記事】■1面特集:松戸界隈の…

最新号

  1. 2024年4月5日(707号)
PAGE TOP