注目記事

ウキウキ編集室 体験取材

「いちご狩り」を楽しみながら 美肌効果と風邪予防

2023年1月27日号 第678号

 この時期の旬な果物と言えば、何と言っても「いちご」。
 これから本番を迎える「いちご狩り」をご紹介いたします。
 今回体験させていただいたのは、柏市の「そのべ農園」さまです。毎年多くのお客様が来園されますが、今年は3月がいちご狩りの開始予定日とのことです。
 詳しい日程は、お問い合わせの上、お確かめください。事前予約が必要です。
 さてこちらのそのべ農園さまでは、写真のように高設栽培(高い位置で栽培)によるいちごを育てています。
 ハウス内はバリアフリーですので、車いすの方もいちご狩りを楽しむことができますよ。(ご予約の際にお伝えいただけますとスムーズにご案内させていただけます。)

 では、さっそくいちご狩り、スタート!
 制限時間は30分。さあ、どれくらい食べられるでしょう?
 まず、専用カップにコンデンスミルクをたっぷり入れて、ハウスの中へ。ハウスの中には、真っ赤ないちごがたくさん育っていました。いちご狩りできる品種は「紅ほっぺ」で、ほっぺが落ちるほどおいしいとその名が付いたそうです。大きくて香りが良くて、果肉まで赤いのが特徴です。味は、甘みと酸味のバランスが良く、農園イチ押しの品種です。
 せっかくですので、色や形、糖度、酸味、食感などじっくり味わいながら食べることにしました。
 まずは、大きめの真っ赤ないちごをそのまま。なんともジューシーで、これぞいちご!という感じです。
 しばらくはいちご本来の味を楽しみ、次にコンデンスミルクをつけてガブリ!これもおいしい!ミルクの甘さに負けない、いちご本来の甘さがより引き立つ味わいです。
 こうして次々といちごを堪能させていただきました。
 おいしいだけで充分嬉しいいちごですが、お肌を美しくし、体の免疫力を高める効果もあると言われています。いちごの栄養素の中で最も豊富なビタミンCは、コラーゲンの生成に必要不可欠で、肌の潤いを保つのに大事。免疫力の向上や風邪の予防、疲労回復といった効能もあります。おいしいいちごを食べて、美肌づくりと風邪の予防をいたしましょう!

【料金】30分
●3月上旬~
 大人 2200円・子ども 1900円
●4月上旬~
 大人 1500円・子ども 1300円
●5月上旬
 大人 1000円・子ども 800円
※大人は小学生以上、子どもは3歳以上~小学生未満

直売所営業中!
女峰、やよい姫、おいCベリー、紅ほっぺ、スターナイト、もういっこ、販売。
数に限りがありますので、
ご予約をお勧めいたします。
営業時間9時30分~15時。
なくなり次第終了です。

【そのべ農園】 千葉県柏市鷲野谷113-2 TEL.04-7193-1105
 ※予約受付時間/9:30 ~15:00  インスタグラム・アカウント名:sonobe15nouen

関連記事

  1. 石碑めぐり 230
  2. ENJOYサークル
  3. ウキウキ松戸ウォーカー
  4. UKIUKIウォッチング
  5. 神社・仏閣めぐり 10
  6. UKIUKIウォッチング
  7. UKIUKIウォッチング
  8. ウキウキ松戸ウォーカー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2024年4月19日(708号)
  2. 東京の急坂を歩く
  3. 神社・仏閣めぐり 26
  4. ウキウキ松戸ウォーカー
  5. ENJOYサークル

おすすめ記事

2024年4月19日(708号)

2024年4月19日(708号)【今号掲載の記事】■1面特集:東京の急…

最新号

  1. 2024年4月19日(708号)
PAGE TOP