注目記事

UKIUKIウォッチング

二十世紀が丘の富士

2023年2月10日号 第679号

 松戸駅東口から三矢小台行きのバスに乗り約20分、晴れて空気が澄んでいれば、二十世紀が丘の交差点に向かう途中で、前方に思わず「あっ」と思う景色が目に入ります。大きな富士山が現れるんです。
 道路の両側には歩道があり、並木道が両側の視界を遮り、前方の空間はごく狭い範囲です。でも、だからこそ、額に入った絵のような風景なのです。決して観光地に行って見るような、また絵はがきになるような光景ではありません。しかも歩道からの角度ではほとんど見えません。西へ向かう車道からしか見えないのです。
 「ここで富士山が!しかもこんなに大きく!」という、感動が沸き起こってくるのです。バスに乗って少し高いところから眺めるのがベターです。夕景もおすすめです。
 二十世紀が丘はその名前から、時代遅れのような街を想像するかもしれません。ところが近年は個性溢れる新しい店がいくつもでき、ギャラリーもできるなど、アートの予感のする街になっています。  (タケ)

関連記事

  1. 石碑めぐり 238
  2. ウキウキ松戸ウォーカー
  3. 石碑めぐり 236
  4. 神社・仏閣めぐり 2
  5. ウキウキ松戸ウォーカー
  6. 今日のお花は何の花?
  7. ウキウキ松戸ウォーカー
  8. 石碑めぐり 233

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2024年7月5日(713号)
  2. UKIUKIウォッチング
  3. 石碑めぐり 257
  4. 松戸近辺で見られる小さな富士山「富士塚」
  5. UKIUKIウォッチング

おすすめ記事

人形供養祭開催!

家族葬のファミーユ (さらに…)…

最新号

  1. 2024年7月5日(713号)
PAGE TOP