注目記事

今日は何の日?

今日10月23日はモルの日(化学の日)

2020年10月23日 第624号

「モル」とは物質量の単位であると、高校化学で習いました。
 1mol(モル)の物質中に存在する粒子の数=6.02×10の23乗
これは、化学に関わる学部や仕事についている方には見慣れたものですが、久しぶりに見た方が多いのではないでしょうか。ちなみに6.02に10の23乗をかけると約6000(がい)となります(数の単位は億・兆・京・垓…と続きます)。
「モルの日」は、北アメリカの科学者や化学を学ぶ学生などにより、10月23日の午前6時02分~午後6時02分を「モルの日」とし、化学やモルに関するイベントを開催しています。
 これに倣い、日本でも公益社団法人日本化学会がこの日を「化学の日」とし、23日を含む週を化学週間としています。リケジョ(理系女子)という言葉や、子供たちのスライム作り、化学(科学でもありますが)実験のテレビ番組などと“化学”が定着しつつある昨今ですが、化学の日というのは、まだまだ認知度は高くなさそうです。
 この日を知った機会に、各所でイベントや講座が開かれているので、調べてみるのもいいかもしれませんね。 (みじゅ)

image photo

関連記事

  1. ENJOYサークル
  2. UKIUKIウォッチング
  3. 石碑めぐり 202
  4. ENJOYサークル
  5. イタリア伝統焼き菓子ビスコッティ専門店 Binasce(ビナーシ…
  6. 台湾カステラとお茶専門店CasTealla(カスティーラ)
  7. UKIUKIウォッチング
  8. 石碑めぐり 194

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2021年7月223日(642号)
  2. 松戸市内の古道を歩こう!印西道編
  3. 今日は何の日?
  4. 石碑めぐり 217
  5. 2021年7月9日(641号)

最新号

  1. 2021年7月223日(642号)
PAGE TOP