注目記事

UKIUKIウォッチング

東武大師線(東京都足立区)

2021年1月15日号 第629号

 西新井駅と大師前駅を結ぶ東武大師線の路線距離はたったの1㎞!2両編成のワンマン列車が走り出せば、あっという間に終点に到着します。しかも折り返す時間もやたら早い(笑)。大師前駅という名の由来は、西新井大師總持寺(そうじじ)から。広場のようなホームでお分かりかと思いますが、これは西新井大師へ正月に参詣される乗車客対処のためです。三が日には激混みの路線ですがオフシーズンは静かな都会のローカル線。でも当初は、板橋方面まで路線を伸ばして本線と東武東上線を接続させる重要な計画線でした。それが、たった1㎞の盲腸線になってしまった理由は、関東大震災や様々なトラブルに見舞われて結局、一部しか開通することが出来なかったのです。だから未だに東武線の路線は離れたまま。恐らく今後も繋がることはないでしょう。
余談ですが、西新井駅にお寄りの際は、駅ホームの立ち食いラーメンがオススメ!たったワンコインで、美味しいラーメンが食べられます!(パイン)

関連記事

  1. ENJOYサークル
  2. 石碑めぐり 204
  3. 石碑めぐり 207
  4. 石碑めぐり 198
  5. 石碑めぐり 202
  6. 石碑めぐり 200
  7. CAFE RESTAURANT arata
  8. 松戸ビール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2021年4月9日(635号)
  2. 松戸の地から甲子園の地へ
  3. 石碑めぐり 210
  4. UKIUKIウォッチング
  5. 2021年3月26日(634号)

最新号

  1. 2021年4月9日(635号)
PAGE TOP