注目記事

石碑めぐり 213

ライオンズの森(松戸市・柿ノ木台公園)

2021年5月28日号 第638号

 

柿ノ木台公園は、体育館有する平地と、遊具のある森からなる比較的大きな公園で、森は通称『ライオンズの森』として親しまれています。下総台地の小高い丘のてっぺんに建つ石碑は、昭和51年4月、公園開設と同時に設置されています。石碑のすぐ後方には柿ノ木台小学校が、眼下には、千葉県西部防災センター(平成10年開設)、柿ノ木台公園体育館(同11年開館)、松戸警察署(同12年新築移転)があり、公共施設に囲まれた緑溢れる公園です。
 新緑のライオンズの森を散策してみると、まずその急峻な地形に驚きます。健脚でもしっかり踏ん張って登らないと、てっぺんの石碑に辿りつけません!公園には、開設時から木製アスレチック遊具が設置され、当時には珍しいロープウェイ(現在はない)が大人気だったようです。傾斜地に点在する遊具は、今も子供達に人気です。また桜の季節にはお花見に訪れる方も多く、隠れた名所ともいえるでしょう。さらに園内に、『柿ノ木台遺跡』の標識柱を発見。縄文時代後期の貝塚で、貝殻の他に縄文土器、石皿、貝刃や鹿角製品も出土しています。
 車での通り抜けが不可能な場所にあるこの公園は、とても静か。一雨ごとに緑が深く、日差しが厳しくなるこの季節、森の木陰でひと休み。もうすぐ、蝉の賑やかな合唱が聞こえてきそうです。(あお)

◎所在地/柿ノ木台公園 松戸市二十世紀が丘柿の木町99 

関連記事

  1. 石碑めぐり 207
  2. ウキウキ松戸ウォーカー
  3. UKIUKIウォッチング
  4. 石碑めぐり 199
  5. 石碑めぐり 215
  6. UKIUKIウォッチング
  7. 石碑めぐり 209
  8. 石碑めぐり 212

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2021年9月24日(646号)
  2. めざせ!松戸市の最果て 東西南北!
  3. ENJOYサークル
  4. 石碑めぐり 221
  5. ウキウキ松戸ウォーカー

おすすめ記事

2021年9月24日(646号)

【今号掲載の記事】■1面特集:めざせ!松戸市の最果て 東西南北!■EN…

最新号

  1. 2021年9月24日(646号)
PAGE TOP