注目記事

UKIUKIウォッチング

えだまめ

2021年7月9日号 第641号

 千葉県の生産量は全国でもトップクラス。松戸市は有数の生産地で、直売所の「えだまめ」ののぼりは、夏の到来を告げます。
獲れたての枝豆が手に入ったら、新鮮なうちに塩ゆでしましょう。茹でる前に粗塩でもみ洗いをすると、表面の産毛が取れ、程よく塩味がつきます。たっぷりのお湯でゆで上げたえだまめはビールのおつまみにぴったり。そのまま食べるのも美味しいけど、甘辛く味を付けたり、かき揚げにしたり、ひじきと一緒に煮たり、ペースト状にしてスープにしたり…。色々な料理に使えるえだまめには、メチオニンというアミノ酸が含まれていて、これがアルコールから肝臓や腎臓を守ってくれるのだそう。
さらに自律神経を正常に保つビタミンB1や、暑さで消耗しやすいビタミンCが豊富に含まれていて、暑い夏から私たちの体を守ってくれます。種類によって異なる風味を楽しむのも良いですね。(ミイ)

※参考資料/
野菜入門 植木もも子著幻冬舎 e-Stat HP

関連記事

  1. 石碑めぐり 199
  2. ベーカリーねもと
  3. gallery & cafe 雨讀(うどく)
  4. 石碑めぐり 231
  5. 石碑めぐり 207
  6. 石碑めぐり 225
  7. ENJOYサークル
  8. 「琥珀糖」の専門店 魔法の琥珀糖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2022年5月13日(661号)
  2. 鉄道の旅をより楽しく快適に… お得な鉄道切符編
  3. UKIUKIウォッチング
  4. 石碑めぐり 236
  5. 旅の思い出を整理しよう!グルメ編

おすすめ記事

2022年5月13日(661号)

2022年5月13日(661号)【今号掲載の記事】■1面特集:鉄道の旅…

最新号

  1. 2022年5月13日(661号)
PAGE TOP