注目記事

今日のお花は何の花?

11月18日はナナカマド・テッポウユリ

2022年11月18日 第674号

 11月18日の誕生花は「ナナカマド」「ヒメジョオン」「ポインセチア」「テッポウユリ」などです。
 今回はその中の「ナナカマド」と「テッポウユリ」をご紹介いたします。
 『ナナカマド(七竈)』という和名は「木が燃えにくく、7度かまど(竈)に入れても燃え残る」という意味であると言われています。5~7月に白い花を咲かせ、9月~11月に真っ赤な実をつけます。「慎重」や「安全」「用心」「賢明」などの花言葉は「木材が燃えにくい」性質から安全面に関連するものが多くつけられています。また、ヨーロッパでは魔除けの役割を持っていたことから「私はあなたを見守る」の花言葉があります。
 『テッポウユリ』はユリ科ユリ属の多年草。九州南部から沖縄にかけて分布し、琉球百合と呼ばれることもあります。テッポウは花の形が旧式の鉄砲に似ていることが由来し、ユリという名は花が大きく風に揺れる姿が「揺すり」と呼ばれ、それが「ゆり」に変化したと言われています。6月~8月に純白の花を咲かせます。清らかな聖母マリアのイメージに由来してつけられたと言われる「純潔」「無垢」という花言葉。他にユリの花の甘い香りから「甘美」。堂々とした花姿から「威厳」などがあります。(MOMO)

ナナカマド image photo
テッポウユリ image photo

関連記事

  1. 神社・仏閣めぐり 8 
  2. ENJOYサークル
  3. 石碑めぐり 221
  4. ウキウキ松戸ウォーカー
  5. 神社・仏閣めぐり 10
  6. 今日のお花は何の花?
  7. UKIUKI松戸ウォーカー
  8. 石碑めぐり 217

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2024年7月5日(713号)
  2. UKIUKIウォッチング
  3. 石碑めぐり 257
  4. 松戸近辺で見られる小さな富士山「富士塚」
  5. UKIUKIウォッチング

おすすめ記事

人形供養祭開催!

家族葬のファミーユ (さらに…)…

最新号

  1. 2024年7月5日(713号)
PAGE TOP