注目記事

UKIUKIウォッチング

雑草という草はない

2023年9月8日号 第693号

 「雑草という草はない」という言葉は、現在、NHKの連続テレビ小説「らんまん」で放送されている、主人公の植物学者牧野富太郎博士の名言と言われています。
 この言葉の根拠となったのは、作家、山本周五郎が残した言葉だったということです。(4.26 高知新聞plus より)牧野博士と話をした山本が雑草という言葉を口にしたところ、「きみ、世の中に“雑草”という草は無い。どんな草にだって、ちゃんと名前がついている。わたしは雑木林(ぞうきばやし)という言葉がキライだ。松、杉、楢、楓、櫟みんなそれぞれ固有名詞が付いている。それを世の多くの人々が、雑草だの雑木林だのと無神経に呼ぶ。もしきみが、“雑兵”と呼ばれたら、いい気がするか。人にはそれぞれ固有の姓名がちゃんとあるはず。人を呼ぶ には、正しくフルネームできちんと呼んであげるのが礼儀というものじゃないかね」と諭したそうです。
(木村久邇典『周五郎に生き方を学ぶ』実業之日本社より)
 その牧野博士の墓は、日暮里駅からすぐの谷中天王寺墓地にあります。妻のすえ子さんの墓石と並んで建っています。  (タケ)

牧野富太郎博士が発見し名付けたヤマトグサ

関連記事

  1. ENJOYサークル
  2. ウキウキ松戸ウォーカー
  3. 今日のお花は何の花?
  4. 神社・仏閣めぐり 12
  5. 石碑めぐり 213
  6. 石碑めぐり 229
  7. UKIUKIウォッチング
  8. 石碑めぐり 245

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2024年4月5日(707号)
  2. 松戸界隈の幕末動乱
  3. ENJOYサークル
  4. UKIUKIウォッチング
  5. 旧水戸街道を歩く! 小金宿~取手宿手前編

おすすめ記事

2024年4月5日(707号)

2024年4月5日(707号)【今号掲載の記事】■1面特集:松戸界隈の…

最新号

  1. 2024年4月5日(707号)
PAGE TOP